さかい歯科での治療例の一部をご紹介致します
皆様のご参考になれば幸いと存じます
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | - | PAGE TOP↑
酸性水のご使用方法について
category: 予防 | author: sakai-do2

酸性水のご使用方法


そもそも、酸性水とは?・・  正確には「酸化電位水」と言います。

塩化ナトリウム(塩)を利用して、機械で電気分解にて酸性度を高くしたものです。

この酸性の性質が、微生物の細胞膜を分解するので、消毒等に効果があります。

さらに、人体には無害で、かりに、間違って飲み込んでしまったとしても、成分的には、薄い塩水と変りませんので、心配ありません。



歯科領域での利用方法は

  • うがい
  • 手指の消毒
  • 抜歯後の消毒
  • 歯周病の消毒
  • 技工物の消毒
  • 器具の消毒

                        等に使用して居ります。


<その他にも、使用が可能です>


例えば、

・インフルエンザの予防に

帰宅時に、石けん等で手を洗った後に、酸性水で再度手を洗う。

コップ一杯の酸性水で、しっかり、ガラガラうがいをする。

・ニキビや吹出物に

ティッシュやコットンに染ませて、湿布の様に5分程貼付ける事を数回繰り返す。

・アトピー生皮膚炎の二時感染(化膿)の予防に

ティッシュやコットンに染ませて、湿布の様に5分程貼付ける事を数回繰り返す。

・霜焼けあかぎれの感染予防に

洗面器等に酸性水をためて、患部を5〜10分ほど浸す。

・水虫の症状軽減に

バケツやタライに酸性水をためて、患部を5〜10分ほど浸す。

・ペット用品の消毒に

容器に酸性水を溜めて、ペット用品を浸す。

   (金属性の器具は錆び易いので、直後に水で洗って乾燥させる。)

・ペットの洗浄や傷の消毒に

   ペットの皮膚や毛を洗う事で、微生物の増殖をおさえることが出来ます。

・まな板や調理器具の殺菌に

   調理器具を、そのまま5〜10分ほど浸す

   ( 金属性の器具は錆び易いので、直後に水で洗って乾燥させる。)

等です。

・・・酸性水の使用上の注意・・・


酸性水は、精製した直後が最も作用が強く、時間とともに効果が弱く成ってしまいます。

また、空気に触れると、更に、効果が無くなります。

保管は、冷暗所でボトルのフタをしっかり閉めた状態で、約1週間程で使い切る様にしてください。


当院でご使用頂くのはご自由です。

追加が必要であればお申し出ください。


ご自宅用に販売もいたしております。

ご用命はスタッフまで宜しくお願い致します。 



販売価格

ボトル500ml入り     300円

酸性水(中身)       100円







http://twitter.com/satoshi17june    さかい歯科のtwitterにリンクします
http://ameblo.jp/sakai-do/    さかい歯科スタッフブログ
http://sakai-do2.jugem.jp/           さかい歯科症例実績紹介 
   
http://www.idaimall.jp/mp4_sakaishika.html  医大モールHPから
http://m.sakai-do.com      携帯電話から
http://www.sakai-do.com       PCから
http://nttbj.itp.ne.jp/0447221837       iタウンページから




 

comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
フッ素
category: 予防 | author: sakai-do2
 
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH